パパ活

パパ活とはどういう意味?パパ活の方法やメリットを詳しく解説します

更新日:

ドラマのタイトルにもなり、ネットやテレビで「パパ活」という言葉をよく耳にするようになりましたよね。しかし、それだけではどういう意味なのかいまいちピンとこないと思います。

ここでの「パパ」とは世間一般でいうお父さんのことではありません。では一体どのような意味なのでしょうか?

ということで今回の記事では、パパ活とはどういったものなのかを詳しくまとめました!

パパ活とは?

パパ活って?

簡単に言うと、経済的援助をしてくれる男性(パパ)を探すことをパパ活と言います。

男性とデートをしたり一緒にご飯に行ったりする代わりに、お手当を頂いたり欲しいものを買ってもらったりといった経済的な援助を受けます。

主に若い女性を中心にパパ活は流行しており、中には何人ものパパを見つけ月に何十万の収入を得ている女性もいるそうです。そういったパパ活で生計を立てている女性を「パパ活女子」とも言います。

援助交際とのちがい

パパ活が援助交際と違うところは身体の関係を持たない関係であるということです。

基本的にはご飯やお買い物に行ったりするだけなので、パパが既婚者であっても不倫にはなりませんし、お金を渡すという行為も「プレゼント」として渡しているので何ら違法性は無いのです。

なのでパパ活というのは、身体を売っている援助交際とは違い、健全なものであることがほとんどなんです。

パパ活の需要

「身体の関係もなしに食事を奢ってくれたりプレゼントをくれたりなんて、そんな都合のいい男性なんているの?」と思うかもしれません。

しかし、これが意外と需要があるのです。

パパになる男性というのは、高所得者の男性が多いです。というより、高所得でなければ女性のパトロン的存在であるパパになることは難しいです。

そのため、パパになる男性というのは、必然的に収入の多い40代~50代くらいの年齢の男性になってきます。

40代以上の男性というのは、普段の生活では若い女性と接する機会はあまりありません。そのため若い女性のパパになることにより、一緒に食事をしたり話を聞いてもらったりすることで優しさや癒しを求めているのです。

なのでパパ活というのは身体の関係がなくても成立するのです。

パパ活の方法

ではパパ活をしている女性というのは、一体どのような方法でパパを探しているのでしょうか?主な方法は以下の通りです。

  • 出会い系サイトを使う
  • パパ活サイトを使う
  • キャバクラ、ガールズバーに勤めてお客さんの中から探す
  • 相席バーなどに行って探す

この中で最も主流な方法は「出会い系サイト」「パパ活サイト」を使ってパパを探すというインターネットを利用した方法です。

出会い系サイトやパパ活サイトを見てみると、パパ募集をしている女性やパパになりたいという男性が一定数見掛けられます。メッセージやり取りでお互いの条件を確認した上で実際に会うことになるので、話がスムーズに進みやすいのが魅力です。

キャバクラや相席バーなどでパパになってくれそうな男性を探す方法は、時間が掛かり過ぎる上にあまり現実的ではありません。

パパ活をするための具体的な手順

  1. 出会い系サイトかパパ活サイトに登録する
  2. プロフィール情報を入力する
    →希望条件を書いておくと話がスムーズに進む
  3. 掲示板やプロフィール検索でパパになってくれそうな人を探す
  4. メッセージを送り、お互いの希望条件を確認する
  5. 条件が合えば会う約束をする
  6. 実際に会い、食事や買い物をする
  7. お互い合意の上で関係を続ける

登録をしてから実際に会うまでのハードルはそんなに高くないと思います。

しかし継続して関係を続けようとしたら相手に話を合わせたり癒しを与えたりと、相手のメリットになることが何かというのを意識する必要があります。

繰り返し高い食事をご馳走してもらったりプレゼントを買ってもらったりするためには「若い」というだけでは難しいところがあるので、ある程度のコミュニケーション能力は必要になってきますね。

パパ活のメリット

  • 高い食事をご馳走してもらえる
  • 欲しいものが買ってもらえる
  • 現金がもらえる
  • 普段の生活で経験できないことを体験できる
  • 年長者の話を聞くことができる
  • ノーコストで始められる

一番のメリットはやはり経済的な施しを受けられるという点ですね。上手く活動をすれば1回の食事代で何万円も使ってくれたり現金で手当てがもらえたりもします。

また、パパになってくれる男性というのは高収入の人がほとんどです。高収入を得ている成功者の男性の話をじっくり聞くことができるというのも、今後の人生において役立つことなので大きなメリットの一つになりますね。

そして出会い系サイトやパパ活サイトは女性は完全無料で利用できますので、特にリスクなしで始めることができます。

パパ活に使えるサイト

出会い系サイトを使うのは不安…と思われるかもしれませんが、大手の出会い系サイトを使えば安全にパパ活をすることができます!

それではパパ活をするのに向いていて、安全に使える出会い系サイトをいくつか紹介します。

※全て18歳未満の方の登録は禁止されています。

出会い系サイトのおすすめ

ワクワクメール

ワクワクメールは2001年にサービスを開始した老舗の大手出会い系サイトです。会員数が多く、年齢層が20代~40代と幅広いのが特徴です。

掲示板の「一緒にごはん」を見ていると「ごちそうします」のタグをつけている男性が多いです。なので掲示板からご飯をご馳走してくれる男性を探し、パパになってくれそうな人を見つけていくというやり方が良いかと思います。

会員数が多いため男性と出会うまでのハードルは低く、初心者の方でもスムーズにパパ活ができます!すぐにでもパパを見つけたい人におすすめです。

運営会社 株式会社ワクワクコミュニケーションズ
リリース日 2001年
会員数 約700万人
登録料金 無料
利用料金 女性:完全無料
男性:ポイント購入制
初回付与ポイント 120ポイント(1200円分)
登録方法 メールアドレス

イククル

イククルは2000年に「イクヨクルヨ」というサイト名でサービスを開始した大手の出会い系サイトです。

プロフィール検索から年収を選ぶことができるので、リッチな男性を探し出しやすいのが特徴です。

他の出会い系サイトに比べると登録している男性の年齢層はやや若いですが、掲示板の「まずは食事から」でご馳走してくれる男性を探していけばパパを見つけることができますよ♡

プロフィール検索と掲示板を上手く活用しながらパパ活を進めていきましょう!

イククル概要
運営会社 プロスゲイト株式会社
リリース日 2000年
会員数 約1000万人
登録料金 無料
利用料金 女性:完全無料
男性:ポイント購入制
初回付与ポイント 100ポイント(1000円分)
登録方法 メールアドレス

パパ活サイトのおすすめ

SugarDaddy

シュガーダディはリッチな男性と若い女性との出会いに特化したサイトです。公式的にパパ活サイトとされているわけではありませんが、ユーザーのほとんどはパパ活を目的にしています。

公式HPで会員データを見ることができるのですが、会社役員・会社経営・オーナー・医師など年収の高い職業に就いている男性の比率が非常に高いです。

そして女性の年齢層は18歳~29歳までが8割を占めており、若い女性と出会いたい男性にもぴったりのサイトとなっています!

SugarDaddy概要
運営会社 シナプスコンサルティング株式会社
リリース日 2015年
会員数 非公開
登録料金 無料
月額料金 女性:無料
男性:2,980円~4,980円
登録方法 メールアドレス

paters

ペイターズはパパ活に特化したマッチングサービスサイトです。

ユーザーの大半はパパ活を目的としているため、初回のメッセージからお互いの条件を聞き合ってスムーズに話を進めることができます。

また、男性の月額料金は5,400円~10,000円とマッチングアプリの中では非常に高額となっており、その影響か経済的に余裕のある男性しかいません。

リッチな男性に的を絞ってパパを探したい女子にとってもおすすめです♡

paters概要
運営会社 株式会社paters
リリース日 2017年4月
会員数 非公開
登録料金 無料
月額料金 女性:無料
男性:5,400円~10,000円
登録方法 電話番号認証

出会い系サイトとパパ活サイトの違い

パパ活をするのにおすすめの出会い系サイトとパパ活サイトをそれぞれ紹介させて頂きました。

どちらのサイトを使うか迷ったときは以下を参考にしてみてください!

出会い系サイトのメリット・デメリット

メリット
  • 会員数が多い
  • 掲示板でパパを探せる
デメリット
  • パパ活以外の男性からもメッセージが来る
  • ヤリモクが多い
  • 年収の多い男性ばかりではない

出会い系サイトの大きなメリットは会員数が多いことです。

年収の多い男性を探し出すのはやや難しいですが、パパ活の練習やご飯をご馳走してくれる男性を見つけるくらいならすぐにでもできます。

パパ活サイトのメリット・デメリット

メリット
  • スムーズに話が進む
  • リッチな男性が多い
デメリット
  • 会員数が少ない
  • 出会うまでが難しい

パパ活サイトは、男性も女性もパパ活を前提に登録しているためスムーズに話が進みやすいです。また、パパ活以外の男性からメッセージが来ることもほとんどありません。

しかしパパ活サイトは男性会員が少なく女性会員が多い傾向にあるため、女性側は男性と出会うのにややハードルが高くなります。

 

総合的に考えて個人的にはパパ活サイトをおすすめします!ユーザーの大半がパパ活前提なので話が進みやすく、また、初心者の方でも相手がきちんとリードしてくれますよ♡

1つのサイトに絞らず複数のサイトに登録して活動をするとパパが見つかりやすいです!ぜひ始めてみてください♡

おわりに

パパ活について詳しく解説させてもらいました!

パパ活をしている男性の中には「大人の関係」を求めている人もいますが、全ての人がそういった関係を求めているわけではありません。

ご飯やデートに付き合うだけでお手当をくれる男性も本当にいます。レンタル彼女のようなものだと思ってもらったらイメージしやすいと思います。

とはいえ最初からいきなりお手当をもらうのは少し難しいので、まずは食事をご馳走してくれる男性を探すところから始めてみてください。ぜひ素敵なパパを見つけてくださいね♡

 

おすすめ婚活アプリ

Pairs(ペアーズ)

pairs3

累計会員数700万人越えの人気マッチングアプリ。恋活から婚活まで幅広く活用できる。安心・安全な出会いを提供しているので、婚活アプリ初心者の方にもおすすめ!

Omiai

恋をしよう

真剣な婚活をしているユーザーが多いマッチングアプリ。会員を人気順で見ることができるので、美女やイケメンを探しやすい。真面目な出会いを探したい人におすすめ。

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

ブライダル雑誌の「ゼクシィ」が運営をしている婚活サイト。男女ともに有料であるため、真剣に婚活がしたい人向き。価値観診断の結果から、毎日相性の良いお相手紹介もしてもらえる。

-パパ活

Copyright© ichigoichie[イチゴイチエ] , 2018 All Rights Reserved.