パパ活

パパ活とはどういう意味?パパ活の方法やメリットを詳しく解説します

更新日:

ドラマのタイトルにもなり、ネットやテレビでよく見るようになった「パパ活」という言葉がありますが、これってどういう意味なのでしょうか?

ここでの「パパ」とは世間一般でいうお父さんのことではありません。パパ活とはどういったものなのか詳しくまとめました。

パパ活とは?

簡単に言うと、「経済的援助をしてくれる男性(パパ)を探すこと」をパパ活と言います。男性とデートをしたり一緒にいたりする代わりに、欲しいものを買ってもらったり美味しい食事に連れていってもらったりするわけですね。

主に若い女性を中心にパパ活は流行しており、中には何人ものパパを見つけ月に何十万の収入を得ている女性もいるそうです。そういったパパ活で生計を立てている女性を「パパ活女子」とも言います。

援助交際と違うところは、パパ活は身体の関係を持たない関係であることです。

基本的にはご飯やお買い物に行ったりするだけなので、パパが既婚者であっても不倫にはなりませんしお金を渡すという行為も「プレゼント」として渡しているので何ら違法性は無いのです。

なのでパパ活というのは、身体を売っている援助交際とは違い、健全なものであることがほとんどなんです。

パパ活の需要

「身体の関係もなしに食事を奢ってくれたりプレゼントをくれたりなんて、そんな都合のいい男性なんているの?」と思うかもしれません。

しかし、これが意外と需要があるのです。

パパになる男性というのは、高所得者の男性が多いです。というより、高所得でなければ女性のパトロン的存在であるパパになることは難しいです。

そのため、パパになる男性というのは必然的に40代~50代くらいの年齢の男性になってきます。その年齢層が一番高所得者が多いためです。

40代以上の男性というのは、普段の生活では若い女性と接する機会はあまりありません。そのため若い女性のパパになることにより、一緒に食事をしたり話を聞いてもらったりすることで優しさや癒しを求めているのです。

なので身体の関係がなくても成立する関係なのです。

パパ活の方法

ではパパ活をしている女性というのは、一体どのような方法で活動を行っているのでしょうか?

最も主流なのはインターネットを使った方法です。

出会い系サイトやアプリなどを使うと、パパ募集をしている女性やパパになりたいという男性が一定数見掛けられます。パパ活をしている女性というのは、出会い系サイトでパパ募集をして声が掛かるのを待つか、パパになりたい男性にコンタクトを取るかのどちらかの方法でパパになってくれる人を探しているのですね。

他にはキャバクラやガールズバーに勤めてお客さんの中からパパになってくれる人を探す・相席屋や相席バーに行きパパになってくれる人を探す……等の方法もありますが、時間も手間も掛かるので、インターネット上で探すのが一番手早くて簡単です。

パパ活をするための具体的な手順

①出会い系サイトに登録する

②プロフィール情報を入力する(この際、パパを募集している旨を書く)

③掲示板やプロフィール検索でパパになってくれそうな人を探す

④連絡を取り、会う約束をする

⑤実際に会い、食事や買い物などデートを重ねる

⑥お互い合意の上で関係を続ける

登録してから実際に会うまでのハードルはそんなに高くないと思います。しかし関係を続けようとしたら、相手に話を合わせたり癒しを与えたりと相手のメリットになることをある程度意識する必要があります。

繰り返し高い食事をご馳走してもらったりプレゼントを買ってもらったりするためには「若い」というだけでは難しいところがあるので、ある程度のコミュニケーション能力は必要になってきます。

パパ活のメリット

  • 高い食事をご馳走してもらえる
  • 欲しいものが買ってもらえる
  • 現金がもらえる
  • 普段の生活で経験できないことを体験できる
  • 年長者の話を聞くことができる
  • ノーコストで始められる

一番のメリットはやはり経済的な施しを受けられるという点ですね。1回の食事代に何万も使ってくれるパパは少なくありません。

また、パパになってくれる男性というのは高所得者の方々です。高収入を得ているような所謂成功者の男性の話をじっくり聞くことができるというのも、今後の人生において役立つことなので大きなメリットの一つだと思います。

パパ活に使えるサイト

パパ活をするのには出会い系サイトを使うのが主流ですが、どのサイトを使うのが良いのでしょうか。

パパ活をするのに向いていて安全に使える出会い系サイトをいくつか紹介します。

※出会い系サイトは18歳未満の方の登録は禁止されています。18歳未満の方の登録はお控えください。

パパ活向き出会い系サイト

PCMAX(18禁)

⇒PCMAXは若い年齢の女性が多い出会い系サイト。そのため登録している男性は、若い女性との交流を求めている人が多いです。なので出会い系サイトの中でも最もパパ活がしやすいサイトなのではないかと思います。

ハッピーメール

⇒ハッピーメールは昔からある出会い系サイトなので会員数が多いため、パパになってくれる人を見つけやすいです。

SugarDaddy

⇒シュガーダディは「ワンランク上の上質な出会い」をテーマにしたサイト。会員数は少なめですが、登録している男性は「経営者」「会社役員」「オーナー」「医師」などが多数を占めており、パパ活をするのに向いています。

出会い系サイトの利用料金は?

今紹介させてもらったサイトは全て女性の方は無料で利用することができます。

登録したからといって迷惑メールが大量に届いたり個人情報が漏れたりといったことはありませんので、パパ活をするのであれば複数の出会い系サイトを併用して使うのがおすすめです。そうすることでパパになってくれる男性を見つけられる確率がぐっと上がります。

他にもいくつか出会い系サイトがありますが、女性の方は基本的に料金は掛かりません。

おわりに

最後にまとめですが、パパ活の意味は「女性が経済的支援をしてくれる男性を探すこと」であり、基本的に身体の関係を持つことはなく食事や買い物を楽しむのが目的です。

パパ活の一番主流で簡単な方法は出会い系サイトを使ったパパ探し。出会い系サイトは女性無料で利用できますので、ノーコストで始めることができます。

パパを見つけることができれば、高い食事やプレゼントをもらえるだけでなく、タメになる話を聞くことができます。男性側も自分の話を若い女性に聞いてもらえるというのはきっと嬉しいはずです。

パパ活は女性にとっても男性にとってもメリットのあることです。興味のある女性は是非パパ活を始めてみてください。

パパ活をするのにおすすめの出会い系サイトは「パパ活をするのにおすすめの出会い系サイト&アプリ5選!女性は全て無料で利用可能」の記事で詳しく紹介させてもらっていますので、よろしければ合わせてご覧くださいませ。

おすすめ婚活アプリ

Pairs(ペアーズ)

pairs3

累計会員数700万人越えの人気マッチングアプリ。恋活から婚活まで幅広く活用できる。安心・安全な出会いを提供しているので、婚活アプリ初心者の方にもおすすめ!

Omiai

恋をしよう

真剣な婚活をしているユーザーが多いマッチングアプリ。会員を人気順で見ることができるので、美女やイケメンを探しやすい。真面目な出会いを探したい人におすすめ。

タップル誕生

「趣味でつながる」をテーマにしたマッチングアプリ。出会いに積極的な男女が多いのでマッチング率はバツグン。恋人探し・ライトな出会いを求めている人におすすめ。

-パパ活

Copyright© ichigoichie[イチゴイチエ] , 2018 All Rights Reserved.