パパ活

パパ活専用のおすすめアプリ3選!高収入男性に出会えるアプリ

投稿日:

パパ活をするためには出会い系サイトを使うのが一番効率が良い方法ですが、最近では「パパ活専用の出会い系アプリ」というものが増えてきています!

しかし、中にはサクラばかりで全然出会えなかったり、安全面に問題があったり、料金を請求されてしまったり……といった危険なアプリも存在します。

というわけで今回の記事では、安全に使えるパパ活専用アプリを3つご紹介させて頂きます!

パパ活専用アプリ3選

※18歳未満の方の登録は禁止されています。

SugarDaddy(シュガーダディ)

シュガーダディのポイント

  • リッチな男性が多い
  • 年収・資産で検索できる
  • 会社経営者が3割以上
  • 30~40代の男性中心
  • 18~29歳の女性中心

シュガーダディとは

シュガーダディはリッチな男性と若い女性との出会いに特化したサイトです。公式的にパパ活サイトと明記されているわけではありませんが、ユーザーのほとんどはパパ活を目的としています!

公式HPで会員データを見ることができるのですが、会社役員・会社経営・オーナー・医師など年収の高い職業に就いている男性の比率が非常に高いです。

本人証明や年収証明のシステムがあるため安全性も高く、パパ活初心者の方でもおすすめです♡

SugarDaddy概要
運営会社 シナプスコンサルティング株式会社
リリース日 2015年
会員数 非公開
登録料金 無料
月額料金 女性:無料
男性:2,980円~4,980円
登録方法 メールアドレス

paters(ペイターズ)

ペイターズのポイント

  • リッチな男性が多い
  • 顔写真を登録している人が多い
  • マッチング率が高い
  • 30代~40代の男性中心
  • 18歳~24歳の女性中心

ペイターズとは

ペイターズはパパ活に特化したマッチングサービスサイトです。

ユーザーの大半はパパ活を目的としているため、初回のメッセージからお互いの条件を聞き合ってスムーズに話を進めることができます。

また、男性の月額料金は5,400円~10,000円とマッチングアプリの中では非常に高額となっており、その影響か経済的に余裕のある男性しかいません。

リッチな男性に的を絞ってパパを探したい女子にとってもおすすめです♡

paters概要
運営会社 株式会社paters
リリース日 2017年4月
会員数 非公開
登録料金 無料
月額料金 女性:無料
男性:5,400円~10,000円
登録方法 電話番号認証

Pato(パト)

Patoのポイント

  • 出会えば確実にお金がもらえる
  • キャストになるためには面談が必須
  • 運営の仲介で出会うから安心

Patoとは

Patoはお金を稼ぐためのマッチングアプリです。パパ活専用アプリではないのですが、食事や飲みに付き合うことでお金をもらえる「ギャラ飲み」を目的としたアプリです。

Patoでキャストとして活動をするためには登録会に参加をして面談をする必要があります。面談を通過するとPatoで活動ができるようになります。

審査があるので活動を始めるまでのハードルが高いですが、お金をもらう前提での出会いなので確実にお金を稼ぐことが可能です。

運営からのサポートもしっかりしていて安全に活動ができるので、容姿やコミュニケーション能力に自信のある人はぜひ登録してください!

Pato概要
運営会社 株式会社キネカ
リリース日 2017年6月
会員数 非公開
登録料金 無料
利用料金 2,500円~15,000円/30分
※ゲスト側の料金です
登録方法 Facebookでログイン

パパ活をするコツ

複数のアプリに登録をする

パパ活を上手く進めていくのなら、必ず複数のパパ活アプリに登録をしましょう!

おすすめはシュガーダディペイターズの併用です。Patoは確実に稼げますが、活動を始めるまでのハードルが高いので初心者の方にはあまり向いていません。

パパ活サイトは女性の比率が高いため、最初から1つのサイトに絞って活動をするとなかなか良いパパに出会えないことがあります。

初めのうちは複数のアプリで活動をして出会いのきっかけを増やすことを目標にしてください!

積極的に行動をする

パパ活サイトは女性会員が多く男性会員が少ない傾向にあります。そのため、女性側はある程度積極的にアプローチを掛けていく必要があります

シュガーダディとペイターズ、それぞれどのように行動をすればいいのかまとめたので参考にしてみてください。

シュガーダディの場合

  • 男性のプロフィールを見て足跡を残す
  • 男性をお気に入り登録する
  • 掲示板に書き込みをする
  • 自分から男性にメッセージを送る

シュガーダディは誰にでもメッセージが送信できるので、気になる男性が見つかったら積極的にメッセージを送ってみましょう。

しかし、パパ活初心者でどういったメッセージを送ったらいいのか分からない……という場合は男性からのメッセージを待つのもありです。

お気に入り登録や足跡だけでもメッセージをくれる男性はいますが、一番効果的なのは掲示板投稿です。「食事に行きたい」「お茶がしたい」など希望の条件を書いて投稿をすれば高確率で男性から反応があります。

ペイターズの場合

  • 男性のプロフィールを見て足跡を残す
  • 「いいね!」を送る
  • マッチングしたらメッセージを送る

ペイターズはマッチングした相手にのみメッセージを送信できるというシステムになっています。なので初めのうちはとにかく男性に「いいね!」を送りまくりましょう。

マッチング率は体感で3~4割程度です。マッチングが成立したら男性側からメッセージを送ってくれる確率が高いので、待ちの姿勢でもパパを見つけることができます!

男性のプロフィールや写真を見て、少しでも良さそうと思ったらとりあえず「いいね!」を送ってください。

安全に活動できる理由

今回紹介した3つのアプリが安全に使える理由をまとめました。

シュガーダディ&ペイターズ

  • 24時間365日の監視体制
  • 年齢認証が必須
  • 厳重なセキュリティ体制
  • インターネット異性紹介業届出受理済み

シュガーダディとペイターズは「インターネット異性紹介業届出」というものをきちんと提出しており、警察の指導のもとでサービスを展開しています。

そのため18歳以上であれば誰でも問題なくサイトを利用することができます。

Pato

  • お金は運営から振り込まれる
  • 体の関係はないことが前提
  • 運営の仲介で出会う

Patoは通常の出会い系サービスとは違い、出会いからお金の振込まで全て運営を通して行われます。

「会ったのにお金がもらえなかった」といったことがないので、安心して活動ができます。

まとめ:安全性は高い

今回紹介させてもらった3つのアプリは全て1年以上の運営実績があり、またツイッターなどネットの評判を見ていると、実際に使ってパパ活を成功させているという声も多数あるため、安全に使えると思って頂いて大丈夫です。

ただし実際に出会った後のことは全て自己責任になりますので、慎重に行動をするように心掛けてください。

まずは登録から始めてみよう

パパ活サイトの利用は一切お金が掛からないので、特にリスクを伴わずに始めることができます。なのでパパ活に興味がある人は、まずはサイトへの登録から始めてみてください♡

初心者の方におすすめなのはシュガーダディとペイターズの併用です!こちらの2サイトを上手く回せば初心者の方でもパパを見つけられますよ♡

Patoは面談が必須なので少しハードルが高いですが、興味があったらまずはインストールしてどのようなキャストがいるのか見てみてください。

キャストの雰囲気を見て「自分でもできそう!」と思ったら、面談の申し込みをしてみましょう!

おわりに

おすすめのパパ活専用アプリを紹介させてもらいました。

最近はパパ活専用のアプリも増えてきていますが、サクラばかりのアプリやセキュリティに問題のあるアプリもあるので気を付けてくださいね。

今回紹介したアプリは私も実際に使ってみましたが、特にトラブルもなく安心して活動ができています♡

ぜひ素敵なパパとの出会いを見つけてくださいね。

 

おすすめ婚活アプリ

Pairs(ペアーズ)

pairs3

累計会員数700万人越えの人気マッチングアプリ。恋活から婚活まで幅広く活用できる。安心・安全な出会いを提供しているので、婚活アプリ初心者の方にもおすすめ!

Omiai

恋をしよう

真剣な婚活をしているユーザーが多いマッチングアプリ。会員を人気順で見ることができるので、美女やイケメンを探しやすい。真面目な出会いを探したい人におすすめ。

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

ブライダル雑誌の「ゼクシィ」が運営をしている婚活サイト。男女ともに有料であるため、真剣に婚活がしたい人向き。価値観診断の結果から、毎日相性の良いお相手紹介もしてもらえる。

-パパ活
-,

Copyright© ichigoichie[イチゴイチエ] , 2020 All Rights Reserved.