婚活/恋活

これから婚活を始める人へ!おすすめの婚活方法4選を紹介

更新日:

婚活といっても色々なやり方があり、どのような方法で始めたらいいのか最初は戸惑ってしまうと思います。

今の時代、婚活をするための環境は非常に整っており、婚活を始めること自体はハードルが高いものではありません。大切なのは自分に合った婚活の方法を見つけることです。

というわけで、これから婚活を始める人へ向けて婚活の方法を4つ紹介させて頂きます。

婚活アプリの利用

婚活アプリでは、気になるお相手を探し、マッチングした人とアプリ上でメッセージのやり取りをすることができます。

そのやり取りを通してLINEのIDを交換したり実際に会ったりなどをし、ゆくゆくはお付き合いに発展させていく…というものですね。

婚活アプリというだけあり、結婚を前提としたお付き合いを希望している利用者が多いのが特徴です。

婚活アプリのメリット

  • より多くの人との出会いの機会を作れる
  • メッセージ交換・電話を重ねることで会う前に相手を精査できる
  • 気軽に始めることができる
  • 業者・サクラが少なく安全性が高い

婚活アプリのデメリット

  • 実際に会ってみるまで相手がどんな人か分からない
  • 職業や年収など嘘を書ける

婚活アプリは実際に会うまではメッセージか電話でのやり取りになりますので会ってみるまでどのような人か分からないという点はあるのですが、きちんとメッセージ交換と電話を重ねれば相手のことを詳しく知ることもできます。

婚活アプリの利用者は非常に多いので、より多くの異性と出会う機会を作ることができますので婚活方法としては最もおすすめです。

婚活アプリの料金

登録:
男女ともに無料

月額:
2,000円〜4,000円程度
女性は無料で使えるアプリも多い

婚活アプリは登録自体は男女ともに無料でできます。月額料金は女性無料のアプリがけっこう多いです。

なので"いい人がいれば会おうかな"くらいの気楽な気持ちで始めてもらって全然OKです。

こんな人におすすめ
  • とりあえず気軽な婚活から始めたい
  • お金を掛けずに婚活がしたい
  • 色々な人と出会いたい

婚活アプリ関連記事

安全性・信頼度が高いおすすめの婚活アプリ7選!真剣な出会いを求めている人へ
婚活をするための手段の一つである婚活アプリ。利用者は増加傾向にあり、婚活アプリを通して知り合った人と結婚をしたという人も少なく...
Facebookなしでも使えるおすすめの婚活・恋活アプリ5選
婚活や恋活に使えるマッチングアプリは、Facebook認証型であることが多く、Facebookに登録をしていない人からしたら利用がしたくてもで...

婚活パーティーへの参加

婚活パーティーとは、着席スタイルで食事やお酒を楽しみながら異性と1対1でお話をするイベントのことです。

婚活パーティーという名の通り、結婚を視野に入れたお付き合いを目的としている方の参加が多いのが特徴です。

1人参加でもOKですし、友達と2人で申し込むこともできます。

婚活パーティーのメリット

  • 1対1で落ち着いて話せる
  • 1対1なので周りに気を使う必要がない
  • 平日や夜間開催もありイベントが探しやすい
  • お付き合いに発展しやすい
  • 参加している異性全員と話す機会がある
  • 一人でも参加できる

婚活パーティーのデメリット

  • 参加人数は基本10名前後なので気の合う異性に出会えないことも
  • ある程度の積極性が必要

婚活パーティーでは初対面の人とその場でお話することになりますので、お相手のことが気になったときはそのときに連絡先を聞くなどある程度積極的な行動が必要になります。

しかし婚活パーティーという場ですので、連絡先を聞くことは自然なこと。実際に参加してみたら特に気負うことなく聞けるかと思います。

婚活パーティーの料金

女性:約1,000円~4,000円程度
男性:約3,000円~7,000円程度

イベントによって料金は前後しますが、だいたいは上記の間くらいです。

ゆっくりお酒と食事を楽しみながらお話ができますので、参加してみたら意外に楽しいです。1対1なので一人参加ができるのも良い点ですね。

こんな人におすすめ
  • まずは異性と会って話したい
  • イベントごとが好き

婚活パーティー関連記事

婚活パーティーとは?一人参加でも大丈夫?申し込みから参加までの流れを解説
異性と出会うためのイベントである婚活パーティーや街コンですが、最近では様々なイベントが開催されており、興味を持ってらっしゃる方...

街コン・プチ街コンへの参加

街コンとは、その名の通り街ぐるみの大人数・大規模で行われる合同コンパのことです。時間内に決められた飲食店を回り、気になる異性に自由に声を掛け、お話をしたりお酒を飲んだりします。

基本的に申し込みは、同性同士の二人一組が原則となっています。

プチ街コンとは、一つのお店の中で決められた席に異性と対面する形で座り、食事をしたりお酒を飲んだりしながら交流をするというものです。

席は大体20分~30分程度で交代となるため、参加している異性全員と話す機会があります。

申し込は二人一組または一人参加でもOKです。

婚活パーティーとの違いとしては、参加している人数が多いというところと、2対2かそれ以上でお話をすることになるというところですね。

街コン・プチ街コンのメリット

  • 参加人数が多いため、出会える異性が多い
  • パーティー感覚で気楽に参加できる
  • 多くの人と連絡先が交換できる
  • 友達同士で楽しみながら参加できる

街コン・プチ街コンのデメリット

  • 一人だと参加しづらい
  • 複数対複数なので話しづらいと感じることも

街コンは婚活パーティーに比べ参加人数が多いため、一度に出会える人数はかなり多いです。自由に異性に話し掛けることはできるのですが、その分積極性が要求されます。

プチ街コンは着席型なので、複数対複数ということを除けば婚活パーティーと同じ感じです。

街コン・プチ街コンの料金

街コン
女性:約3,000円〜5,000円程度
男性:約6,000円〜8,000円程度

プチ街コン
女性:約2,000円〜4,000円程度
男性:約5,000円〜7,000円程度

こんな人におすすめ
  • 楽しみながら婚活がしたい
  • 積極性がある

街コン関連記事

プチ街コンとは?一人でも参加できる?申し込みから参加までの流れを解説
異性と出会うためのイベントとして開催される街コンですが、最近では様々なイベントが用意されており、興味を持っている方も多いと思い...

結婚相談所に入会する

結婚相談所は昔からある婚活方法の一つで、お相手探し・出会う日の調整・結婚までのサポート、カウンセリングなどのサービスが提供されます。

実際に結婚相談所へ行ってカウンセラーの人と話しながらお相手を探すこともできますし、最近ではインターネットを使ったお相手探しをすることもできます。

結婚相談所のメリット

  • サポートが充実している
  • 結婚前提のお付き合いを目的とした人に確実に出会える
  • 詳しい条件を指定して相手を探せる
  • カウンセラーからのアドバイスを受けることができる

結婚相談所のデメリット

  • 費用が高い
  • 希望の条件に合う人がなかなか見つからないことも

一番のデメリットとしては婚活方法のなかで最も費用が掛かるという点です。しかしその分充実したサポートやプロのカウンセラーによるアドバイスを受けることができます。

結婚相談所の費用

初期費用:約50,000円〜200,000円程度
月額費用:約10,000円〜20,000円程度

こんな人におすすめ
  • 結婚前提のお付き合いがしたい
  • 費用は特に気にしない

おわりに

婚活方法を4つ紹介させてもらいました。

始めるのに一番ハードルが低くおすすめの方法は、婚活アプリの利用ですね。女性の場合お金を掛けずに始められますし、やってみて損をするということはありません。ネットでの出会いは主流になってきていますし、一度試してもらえればと思います。

ですが一番良いのは、ご自身に合いそうな婚活方法を選んでもらうことです。人によってそれは違うと思うので一番気になった方法を選んでくださいね。

あなたに素敵な出会いが訪れることを祈っています。

おすすめ婚活アプリ

Pairs(ペアーズ)

pairs3

累計会員数700万人越えの人気マッチングアプリ。恋活から婚活まで幅広く活用できる。安心・安全な出会いを提供しているので、婚活アプリ初心者の方にもおすすめ!

Omiai

恋をしよう

真剣な婚活をしているユーザーが多いマッチングアプリ。会員を人気順で見ることができるので、美女やイケメンを探しやすい。真面目な出会いを探したい人におすすめ。

タップル誕生

「趣味でつながる」をテーマにしたマッチングアプリ。出会いに積極的な男女が多いのでマッチング率はバツグン。恋人探し・ライトな出会いを求めている人におすすめ。

-婚活/恋活

Copyright© ichigoichie[イチゴイチエ] , 2018 All Rights Reserved.