出会い

ゲイ専用出会いアプリBridge(ブリッジ)で審査を通過するには?実際に登録してみた

更新日:

どうもこんにちは。

最近ゲイ専用のマッチングアプリ「Bridge(ブリッジ)」が人気になってきていますね。

ゲイ同士で真面目な恋愛をする」というコンセプトの出会いアプリは今までになかったものなので、ちゃんと恋愛がしたいゲイの人からの注目が集まっています。

しかし、Bridgeは登録時に審査があります。審査を通過しなければBridgeで活動をすることができません。

それほど真剣度が高いアプリだということですが、審査があるとなると登録をするのを少し躊躇ってしまうかもしれません。

ということで今回の記事では、実際にBridgeに登録をしてみて、登録から審査までの流れをまとめていきます。

Bridgeとは?

Bridgeは真剣な恋活をテーマにしたゲイ専用のマッチングアプリです。

ゲイの人同士の出会いはヤリモクが多く、LGBTの方々からの「真面目な出会いを探せるサービスが少ない」という声を受けて開発されたアプリなんです。

ユーザーのほとんどは真面目な出会いを探しているゲイの男性ばかりなので、安心して恋人探しをすることができるのがBridgeの魅力です。

Bridge概要
運営会社 xxx株式会社
リリース日 2016年6月
累計会員数 約22,000人
登録料金 無料
月額料金 3,466円~5,600円
登録方法 Facebookでログイン or メールアドレス
アプリDL AppStore / PlayStore

Bridgeに登録をする

①アプリをインストール

まずはBridgeのアプリをインストールしてください。

今のところWeb版には対応していないため、アプリのインストールが必須です。

アプリを開くとこのような画面が出てきます。

「さっそくはじめる」は、自分でプロフィールを入力しながら進めていきます。

「Facebookではじめる」を選ぶと、Facebookの情報が年齢や居住地などのプロフィールに反映されます。

どちらで始めるかはお好みでOKです。今回は「さっそくはじめる」で進めていきます。

②プロフィールを入力する

まず初めに、基本的なプロフィール情報を入力します。任意となっている個所は入力をしなくても審査に影響は無さそうなので、どちらでも大丈夫です。

そして次に自己紹介文を登録します。

自己紹介文は審査項目に含まれるため、きちんと丁寧に入力をしていきましょう。

仕事や趣味のこと、どんな男性と出会いたいかなどなど、自己PRになるような紹介文を書くと◎です。

③プロフィール写真を登録する

次にプロフィール写真を登録します。こちらは顔がハッキリと写っている写真を選びましょう。

以下の写真は審査で落とされる可能性が高いです。

  • 顔がハッキリと写っていない(遠すぎる・近すぎる等)
  • 後ろ姿
  • サングラスやマスク着用・顔の一部を隠している
  • 肌の露出が多い
  • 自分以外の人の顔が写っている

上記に気を付けて写真選びをすればOKです。

④相手の希望条件を入力する

次にマッチングしたいお相手の希望条件を入力します。

こちらは任意項目なので希望があれば入力をしておきましょう。

⑤年齢確認書類をアップロードする

そして最後に年齢確認書類をアップロードします。

年齢確認書類は、18歳以上であることを確認するためのものなので、住所や顔写真など関係ない部分は加工で消しても大丈夫です。

⑥審査

さて、以上で審査に臨む準備が整いました。

年齢確認書類のアップロードを終え、審査に移るとこのような画面になります。

後は運営からの審査結果を待つのみです。

審査は1日~2日ほど掛かるそうなので、翌日に確認することにします。

⑦活動開始

審査の申し込みをした翌日、Bridgeのアプリを開いてみると…。

無事に審査を通過していました。これでBridgeでの活動を始めることができます。

審査といっても特に厳しいものではなく、きちんと真面目に入力していれば審査通過は普通にできるという印象でした。

Bridgeの審査を通過するポイント

Bridgeの審査項目で重要なのは、

  • 自己紹介文
  • 顔写真

こちらの二点かなと思います。

自己紹介文に関しては一言で済ませたりしてしまうと、審査に通りにくくなるかもしれません。なるべく詳しく書いた方が良さそうです。

 

そして顔写真ですが、もちろんイケメンである必要はありません。きちんと自分の顔がハッキリ写っている写真なら大丈夫かと思います。

ただ、きちんと顔が写っていても、他の人が一緒に写り込んでいてどれがあなたなのか分からない状態なのはダメです。

あと個人的に、明らかにスノーなどで加工している(犬耳や猫耳がついている)写真もダメかなぁ…と思います。

自撮り・他撮りは問われませんが、「一人で写っており」「加工をしていなくて」「ハッキリと顔が分かる」写真を選ぶようにしましょう。

おわりに

以上、Bridgeに実際に登録をしてみて審査を通過するまでの流れをまとめました。

思っていたよりあっさり通過できたので、真面目に利用する目的の人なら難なく審査の通過はできそうに思います。

気になったらぜひBridgeで恋人探しを始めてみてください。

 

おすすめ婚活アプリ

Pairs(ペアーズ)

pairs3

累計会員数700万人越えの人気マッチングアプリ。恋活から婚活まで幅広く活用できる。安心・安全な出会いを提供しているので、婚活アプリ初心者の方にもおすすめ!

Omiai

恋をしよう

真剣な婚活をしているユーザーが多いマッチングアプリ。会員を人気順で見ることができるので、美女やイケメンを探しやすい。真面目な出会いを探したい人におすすめ。

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

ブライダル雑誌の「ゼクシィ」が運営をしている婚活サイト。男女ともに有料であるため、真剣に婚活がしたい人向き。価値観診断の結果から、毎日相性の良いお相手紹介もしてもらえる。

-出会い
-, ,

Copyright© ichigoichie[イチゴイチエ] , 2019 All Rights Reserved.