マッチングアプリ

Tinderは出会えない?おすすめしない5つの理由

更新日:

こんにちは。「Tinder」というマッチングアプリをご存知ですか?海外で開発されたアプリで、今現在日本でも流行しています。

Tinderは無料で使えるとして主に若い世代に人気があるのですが、無料アプリで出会うことはできるのでしょうか?

結論から言うと、Tinderで出会うことは可能です。しかし、個人的にあまりおすすめはしません。Tinderの恋活体験談を1つ紹介しつつ、おすすめしない理由を解説させてもらいます。

かすみん
海外でTinderを使った体験談です。

Tinderで彼氏を作った体験談

Tinderで初デート

私はカナダに留学中でしたが、そろそろ留学生活にも慣れてきて恋愛してみたいなと思っていました。

そこで男友達に勧められた「Tinder」を始めてみることにしたのです。私のカナダ人の男友達2人はTinderで今の彼女さんと知り合って3年以上付き合っていると聞き、私も軽い気持ちで始めました。

そして3人の男性と出会ったのです。

最初に会ったのは20歳の他大学に通う男子学生です。彼とはマッチングしてからFacebookのMessengerで毎日やりとりをしていて、初デートでは車で迎えにきてくれました。

しかしながら当日は緊張していてうまく話せなかった私も悪いのですが、車内で沈黙が流れてしまいました。

さらにゲームセンターに行くことになっていましたが、彼が前日にお酒を飲みすぎたために二日酔いになりゲームセンターデートも中止になりました。

それでコーヒーショップにてココアを買い、50分でデートが終了したのです。すごく気まずくなり、もう彼に会うことはありませんでした

2人目といい感じに

2番目に会ったのは21歳の同じ大学に通う男子学生でした。

彼は日本のアニメや漫画が大好きで、進撃の巨人目当てで「大阪にあるユニバーサルスタジオジャパンに行きたい」と言っていました。

彼とマッチングしたとき、私はオンタリオ州のトロントへ1人旅をしていました。そこで私がトロントから地元に戻った後に初デートをしようということになったのです。初デートでは大学近くのカフェでお茶をし、トロント旅行の話をしたり日本語を教えたりしました。

2回目のデートでは、彼がアルバイトをしているステーキレストランで夕食を食べました。さまざまな肉料理を好きなだけ食べられるという、今までにない食べ放題の制度を持つレストランで食事できてすごく新鮮な気分だったのです。

3回目のデートではカフェでお茶をした後にビリヤードをし、大学のキャンパスでゆっくり話をしました。

3回デートしてみてこの人なら大丈夫かなと確信した私が「○○くんが私の彼氏なら毎日楽しいだろうな」と言い、彼に「それなら俺の彼女になりたい?」と訊かれて正式に付き合うことになったのです。

3人目は趣味が合わず…

2番目に会った彼と正式に付き合うことになる少し前に3番目の男性に出会いました。その人は23歳の調理師です。

彼が私に興味を持ち、「真剣に付き合えて、将来結婚できるような相手を探している」とメッセージを送ってくれ、初デートをすることになったのです。

最初にカフェでお茶をし、それからバーでお酒を飲みました。カフェでゆっくり話をしていて楽しく、面白い人だという感想を抱きました。

さらにバーでお酒を飲んだ際に「お酒を飲んでも豹変せず、面白い性格のまま」「たばこは吸わないしドラッグもしない」ということが判明し、また会ってもいいかなと思っていました。

そこで次の週の土曜日に会う約束をしましたが、彼が風邪をひいたせいで2回めのデートは中止になってしまいました。2人ともインドア派でしたが、私は旅行が好きな方なのですが、彼は旅行が大嫌いだという致命的な趣味の合わなさが発覚しました。彼と結婚したとしても、致命的なくらい趣味が合わないとどちらかが我慢し続けなければならないと考えたのです。

さらに彼が私以外の女性と性行為のみの関係を続けていることも判明し、彼をいいなと思っていた気持ちが冷めてしまったのです。その間に、私が2番めに会った21歳男性と付き合うことになったため彼と会うことはなくなりました。

出会い方が何であれ、結局は縁と運次第だと思いました。3番目に会った彼との2回目のデートが中止になったのは、神様が「この彼と会い続けても私が傷つくだけだ、私が我慢し続けることになるだけだ」と判断してくれたのだろうと思っています。

今は2番目に会った彼と順調に交際を続けています。

Tinderをおすすめしない理由

カナダでTinderを使い恋活をした体験談を紹介させてもらいました。元々アメリカで開発されたアプリなので、カナダなんかだと日本よりもユーザーが多そうですね。

今回の体験談では無事に彼氏ができたようですが、個人的にTinderは恋活するのにはイマイチだと思っています。その5つの理由を解説します。

理由①:暇つぶしや遊びが多い

Tinderは男女ともに無料で使えるアプリなので、暇つぶしや遊び目的・ヤリモクで登録している人がかなり多いです。なのできちんと付き合える恋人を探したい人にはおすすめできません。

体験談にもあったように、性行為のみの関係を求めるような男もいます。

かすみん
Tinderは「真面目に恋人を探す!」って雰囲気のアプリじゃありませんね。
プロフィールを見ている感じ、暇つぶしとか飲み友達を探している人が多い印象です。
あざらし彼女

理由②:いいねしてくれた相手が見れない

Tinderはスワイプで「LIKE」か「NOPE」かを選ぶ形式のアプリなのですが、自分に「LIKE」をしてくれた人を確認するためには課金をする必要があります。

元々が無料なので課金要素があるのは仕方ないことなのですが、LIKEをしてくれた人が見れないのはちょっと不便です。

かすみん
自分へのLIKEが見れないので、Tinderを利用するときはひたすらスワイプをする作業になります。
女性だと結構マッチングしますが、男性はマッチング率が低く感じるかもしれませんね。
あざらし彼女

理由③:勧誘が多い

Tinderは登録が簡単にできるため、業者が結構活動しているみたいです。なので他出会い系サイトに誘導してくる業者やネットワークビジネスの勧誘などが多いです。

引っ掛からないように気を付けてさえいればいいだけなのですが、業者とのメッセージやり取りは無駄なので避けたいところですね。

かすみん
女性は恐らく大丈夫だと思いますが…男性はマルチ勧誘の女性に気を付けてください。割といます。まじで。

理由④:ほぼ写真だけで判断される

Tinderは直感的な操作がウリのアプリなので、出てくる写真を右に左にするすると軽くスワイプしていきます。なので正直ほとんどの人はスワイプの段階で相手のプロフィールをよく確認してないんです。

何を持ってLIKEかNOPEかを判断しているのかというと写真です。むしろ写真だけです。

女性なら顔の一部だけの写真とか、何なら顔写真を載せていなくてもある程度はマッチングします。しかし、男性は顔写真を載せなければ全然マッチングしません。そしてある程度見た目がかっこよくなければマッチング率はめちゃくちゃ低いです。

かすみん
例えプロフィールに「資産100億」とか書いていても、イケメンじゃなければそもそもプロフィールを見てもらえない、それがTinder…
いや、資産100億なんて書いてる怪しい人はTiderじゃなくても相手にされないと思いますが…
あざらし彼女

理由⑤:検索機能がない

Tiderはトップに出てくる異性をスワイプでめくっていくことで次の異性を見ることができます。なので異性を検索して一覧で見るとかそういった機能がありません。

タップル誕生もスワイプをする形式なので似たような感じなのですが、タップルと違って細かい条件を指定して絞り込むことができません。絞ることのできる条件は「性別」「最長距離」「年齢の範囲」この3点だけです。

なのでランダムに選定された人たちをひたすらスワイプして好みの人を見つけるしかないのです。

かすみん
Tiderは「恋人を見つける」と意気込むより「スワイプするの楽し」という程度の使い方が合っている気がします。
無料なので軽く使ってみる程度ならアリだと思います。
あざらし彼女

まとめ:Tinderは出会えるの?

というわけでTinderが個人的におすすめじゃない理由を書かせてもらいましたが、結局Tinderは出会えるのかどうかというと

女性なら普通に出会える(※ただし遊びやヤリモク男が多い)

男性は出会いにくい(※ただしイケメンは簡単に出会える)

ざっくり言うとこんな感じです。男と女に分かれてしばらく使ってみた印象なので、一概にそうとは言い切れないですが。

上記のおすすめしない理由を特にデメリットと感じなければ一度試しに使ってもらうのはアリだと思います。他のアプリとはちょっと違う感じの新感覚のマッチングアプリなので、使っていて楽しいは楽しいと思いますよ。

恋人探しにおすすめのアプリ

では、Tinderよりも恋人探し・恋活に向いているマッチングアプリを3つ紹介させてもらいます。

※全て18歳未満の方の登録は禁止されています。

1位:Pairs(ペアーズ)

ペアーズは国内で最大級の会員数を誇るマッチングサービスサイトです。

ユーザーの利用目的は、恋活・ライトな婚活・真剣な婚活などばらけていますが、真剣に恋人探しをしている人が多いため、恋活を始めるのにはぴったりのアプリです。

居住地や年齢を絞っての条件検索でお相手を探せるほか、趣味コミュニティに加入すると自分と同じ趣味のお相手探しをすることもできます。

会員数が多いのでマッチング率が高く使っていて楽しいですよ。地方在住の方やマッチングアプリ初心者の方にもおすすめです!

ペアーズ概要
運営会社 株式会社エウレカ
リリース日 2012年10月
累計会員数 約700万人
登録料金 無料
利用料金 女性:無料
男性:1,898~2,980円/月
登録方法 Facebookでログイン or 電話番号認証
アプリDL AppStore / PlayStore

2位:with(ウィズ)

withはメンタリストのDaiGoが監修をしている恋活アプリです。年齢層は男女ともに20代がボリュームゾーンとなっており、若い世代をターゲットにしたマッチングアプリであるという印象ですね。

特徴としてはDaiGoオリジナルの価値観診断や恋占い、心理テストなどのイベントが定期的に催されており、その診断結果から自分と相性の良いお相手を探すことができます

心理テストは一定期間で新しいものに入れ替えられるので飽きません。診断結果もけっこう詳しく書かれているので面白いです!

また、こういった恋活アプリは男性比率の方が高くなりがちなのですが、withは女性ユーザーが多いため男女比のバランスが取れています。

価値観診断や心理テストを楽しみたい・自分と相性の良い人を探したいという人におすすめです。

with概要
運営会社 株式会社イグニス/株式会社アイビー
リリース日 2016年3月
会員数 約30万人
登録料金 無料
利用料金 女性:無料
男性:1,800~2,800円/月
登録方法 Facebookでログイン
アプリDL AppStore / PlayStore

3位:タップル誕生

タップル誕生は「趣味でつながる」をテーマにしたマッチングアプリです。

「音楽好き同士で」「オシャレ好き」「マンガ好き」「旅行が好き」……などなど、様々な趣味カテゴリが用意されており、そのカテゴリの中から条件を絞ってお相手を探します。

出会いに積極的な男女が多いため、非常にマッチング率が高いです。趣味カテゴリを通してのマッチングなので、メッセージやり取りの話題が見つけやすく早く仲良くなれるため、出会うまでに時間を要さないことが多いです。

まずは色々な人と出会ってみたいという人におすすめです。

タップル誕生概要
運営会社 株式会社マッチングエージェント
リリース日 2014年5月
会員数 約250万人
登録料金 無料
月額料金 女性:無料
男性:2,317~3,900円/月
登録方法 プロフィール入力 or Facebook or アメーバ
アプリDL AppStore / PlayStore

おわりに

Tinderの体験談とおすすすめしない理由を書かせてもらいました。

真面目な恋活をするのならTinderよりも他のマッチングアプリの方がいいかなぁとは思いますが、無料で使えるので気になったらどんなものか一回試してみてください。

もしかしたら素敵な出会いがあるかもしれませんよ!

 

おすすめアプリ

Pairs(ペアーズ)

pairs3

累計会員数700万人越えの人気マッチングアプリ。恋活から婚活まで幅広く活用できる。安心・安全な出会いを提供しているので、婚活アプリ初心者の方にもおすすめ!

Omiai

恋をしよう

真剣な婚活をしているユーザーが多いマッチングアプリ。会員を人気順で見ることができるので、美女やイケメンを探しやすい。真面目な出会いを探したい人におすすめ。

タップル誕生

「趣味でつながる」をテーマにしたマッチングアプリ。出会いに積極的な男女が多いのでマッチング率はバツグン。恋人探し・ライトな出会いを求めている人におすすめ。

-マッチングアプリ
-,

Copyright© ichigoichie[イチゴイチエ] , 2018 All Rights Reserved.