マッチングアプリ

Pairs(ペアーズ)で彼氏を作るための使い方を徹底解説!登録から出会うまで

更新日:

マッチングアプリの中でも特に人気の「ペアーズ」ですが、利用する上で一番気になるのは「本当に恋人を作ることができるの?」ということですよね。

ペアーズは婚活・恋活アプリとして人気であり、会員数が非常に多いです。出会い系サイトとは違い、真面目な出会いを探している人が大半です。

ではそんなペアーズで彼氏を作ることは本当にできるのかどうか。実際に登録をして検証してみました!

ペアーズとは?

ペアーズはFacebookを利用した国内最大級のマッチングサービスサイトです。

相手のプロフィールを閲覧し、いいなと思ったら「いいね」ボタンを押します。相手も「いいね」を押してくれればマッチングが成立し、メッセージのやり取りができるようになります。

このメッセージのやり取りを通して、連絡先の交換や実際に会う約束などをし、ゆくゆくはお付き合いに発展させていきます。

ペアーズは大手のマッチングサービスなので安全性・信頼度が高いです。利用するにあたって、特に安全面を心配する必要はありません。

ペアーズ概要
運営会社 株式会社エウレカ
リリース日 2012年10月
累計会員数 約600万人
登録料金 無料
登録方法 Facebookでログイン or 電話番号認証

ペアーズに登録!

実際に登録

では実際にペアーズに登録をしていきます!

登録方法は「Facebookでログイン」または「電話番号認証」のどちらかになります。

個人的には「Facebookログイン」がおすすめです。が、Facebook上の友達が10人以上いないと登録ができないので、難しそうなときは電話番号認証で登録しましょう。

Facebook登録がおすすめな理由

どうしてFacebook登録がおすすめなのかというと、ペアーズではFacebook上の友達が表示されないシステムになっているからです。Facebookで登録することによって、知り合いにバレてしまう確率を減らすことができるんですね。

あと、電話番号認証よりもFacebookログインの方が登録が簡単です。

ですが、恋人を作る上でどちらで登録をしても特に差し障りはありませんので、お好きな方で登録してください。

 

年齢認証

ペアーズに登録をしたら、まずは年齢認証をする必要があります。18歳以上であることの確認が取れなければ、メッセージのやり取りができません

免許証・健康保険証・パスポートなどの年齢確認書類を撮影し、アップロードします。

だいたい1~2時間以内には確認が終わります。年齢確認を待っている間にプロフィールを作成しましょう!

プロフィール作成

マイページに行くと、「プロフィール入力率」というものが確認できますので、これが100%になるようにプロフィールを入力していきましょう。

身長・血液型・居住地・職種・学歴などの基本情報の他に、年収・結婚歴・結婚に対する意思・出会うまでの希望などを入力します。

自己紹介文には、何の仕事をしいるか、休みの日は何をしているか、趣味は何か、どんな人が理想のタイプかなど書いておくと良いと思います。

プロフィールがきちんと書いてあるのと書いていないのとではマッチング率が大幅に変わってきますので、丁寧に作るようにしていきましょう!

理想の相手を探す!

年齢確認が終わり、プロフィールの入力もできたら、いよいよお相手探しを始めます。と、その前にまずはコミュニティに参加をしておきます。

コミュニティって?

ペアーズにはコミュニティというものがあり、自分の興味のあるものに自由に参加することができます。

コミュニティに参加をすると、そのコミュニティに参加している異性の一覧を見ることができるようになります。

そこから気になる人を見つけたらもちろん「いいね」を送ることができます。

つまりコミュニティに参加しておくことで、趣味でつながるきっかけを作ることができるようになるんです。

なので気になったコミュニティにはとりあえず参加をしておきましょう!コミュニティを通して男性のアプローチを受けることがあるかもしれません。

検索で相手を探す

年齢・居住地・身長など条件を絞り込んで相手を検索します。すると条件に当てはまる男性の一覧が出てきますね。

ここで写真をタップすると、相手の詳しいプロフィールや参加コミュニティなどを見ることができます。

写真・プロフィール内容・参加コミュニティなどを見ながら「メッセージのやり取りをしてみたい」と思える相手を探しましょう。

相手が見つかったら……

やり取りをしてみたい!と思える相手が見つかったら、相手のプロフィール画面から「いいね!」ボタンを押します。

いいね!には2つの種類があり、1つは普通の「いいね」、もう1つは「メッセージ付きいいね」です。メッセージ付きを送るためにはポイントを消費しますが、メッセージを付けて送ることで相手にアプローチができ、マッチング率が上がります

どうしても気になる人にはメッセージ付きいいねを送ってみましょう。

「いいね!」を送ると、相手に通知が行きます。それを見た相手が「ありがとう」を返してくれればマッチングが成立し、メッセージのやり取りができるようになります。

「いいね」は毎月30だけ無料で付与されますので、大事に使っていきましょう。もし足りなくなったら追加購入も可能です。

相手からのアプローチを待つ

自分から積極的にお相手を探しにいくのも良いですが、相手からのアプローチを待つという方法もあります。

ペアーズを利用していると必ず男性からの「いいね!」が届きます。ペアーズの女性会員の比率は40%なので、男性会員の方が多いんですね。なので男性からの「いいね!」は絶対に届きます。

いいねの一覧から相手のプロフィールを見て、いいなと思ったら「ありがとう」を返しましょう。するとその時点でマッチングが成立します。

一旦「スキップ」を選択しても、後から「スキップした相手の一覧」を見ることができるので、深く考え過ぎずなくても大丈夫です。

相手からの「いいね」でマッチングが成立したときは、相手から高確率でメッセージが送られてきます。なので少しでも気になった人には、とりあえず「ありがとう」を返しておくのも良いかもしれませんね。

メッセージのやり取りを始める

マッチングが成立したら、メッセージの交換を始めます!

自分から送ってもいいですし、相手から送られてくるのを待っててもいいです。

しかし待っていても送られてこないことはあるので、気になる人には積極的に自分からメッセージを送りましょう。

最初に送るメッセージは?

最初は挨拶程度の軽い感じのメッセージから送りましょう。あんまり長々とした文章を送るのはNGです。

1通目は「こんにちは。いいねありがとうございます。仲良くしてください(*'ω'*)」くらいのもので全然OKです。ここから相手の返信を見つつ、質問などで話題を広げていきましょう。

メッセージやり取りの話題

「メッセージのやり取りを始めても、全然知らない人なんだし話題に困るんじゃ…?」と不安に思ってしまうかもしれませんが、やり取りが始まったら意外とお話は続きます!もちろんその人との相性もありますが。

全く知らない人なので逆に話題を見つけやすいんです。何か質問をするだけでも十分話題になります。

  • 「どこにお住まいですか?」
  • 「お仕事何されてますか?」
  • 「休日は何をされてますか?」
  • 「趣味は?」

などなど。

共通のコミュニティに入っていれば、同じ趣味のことを話題にすることもできます。

男性側から積極的に話題を振ってくれることがけっこう多いのですが、自分からも話題を広げていくようにすると好感度UPに繋がります!

こんな人に注意

①敬語を使わない

最初からため口で話し掛けてくる人はマナーがなっていない印象です…。きちんと敬語で話してくれる男性の方が個人的には良いと思います。

②やたらと褒めてくる人

あなたの載せている写真に対して「可愛い」など言いまくったり、甘い言葉を囁いてきたり、やり取りを数回しかしていないのに飲みに誘ったりしてくる人はヤリ目的の可能性が大です。注意しましょう。

③業者・ネットワークビジネスの勧誘

滅多にありませんが、業者から勧誘を受けるといった事例もあります。やり取りを始めて間もないのに、LINEのIDを聞かれたりしたら要注意です。

会う約束をする

メッセージのやり取りを重ね、仲良くなってきたら実際に会う約束をします。

なかなか相手が誘ってくれないときは自分から「よかったら今度お茶でもどうですか?」など軽い感じで聞いてみましょう。

メッセージのやり取りを続けているということは、少なからず相手はあなたに好意があるはずですし、女性からのお誘いというのは嬉しいものです。

勇気を出して誘ってみましょう!

会うときの注意点

①最初に会うのは昼間!

一番最初に会うときの時間帯はお昼にしましょう。

メッセージのやり取りで相手を知っているとはいえ初対面の男性なので夜の飲みとかはできるだけ避けて、昼のカフェでお茶とかにするのが◎です。

②ドライブ・カラオケなどの密室は避ける

男性側からドライブやカラオケなど提案されても、最初に会うときはそういった密室空間は避けた方がいいです。

最初のデートは、カフェでお茶や映画など二人きりにならないオープンな場所にしましょう。

二回目につなげるために

最初のデートで「いい人だな」「また会いたいな」と思っても、二回目に繋げられなければ意味がありません。二回目のデートにつなげるためにはいくつかポイントがあります。

ポイント①:連絡先の交換は必須

実際に会う前にLINEの交換を済ませているということもありますが、会うまではアプリ内でのみやり取りをするというケースもあります。

そういった場合は、会ったときに連絡先交換を必ずしましょう。交換したらアプリ内でのやり取りはやめてLINEで連絡を取ってください。

ポイント②:デートの時間はほどほどに

最初のデート時間はあまり長すぎない方が良いです。最初は楽しく話をしていても、初対面でお互いのことをまだ何も知らない状態なのでいずれ話題は尽きてしまいます。

時間的には2~3時間程度が程よいですね。別れるのが名残惜しいと感じるくらいがベストです。

ポイント③:デートのお礼メッセージをする

初デートが終わり、家に帰ったら男性にデートのお礼の連絡を入れましょう。丁寧な文章で「楽しかった」ということをアピールするだけでも好感度が上がります!

ポイント④:次も会いたいことをアピール

お礼のメッセージを送ったら、また次もデートをしたいということをアピールします。

いきなり予定を立てようとするのではなく「次は飲みにでも行きたいですね(^^)」みたいな感じで「また会いたい」ということをさり気なく伝えるだけでもOKです。

そうすると男性側に「また誘ってもいいんだ」と思ってもらえますし、次のデートに誘ってもらいやすくなります。

ペアーズで女性が出会うのは難しくない

ペアーズに実際に登録してみて感じたのは「女性側は男性と出会うのにさほど労力がいらない」ということです。

まずペアーズは女性無料のアプリなので、ノーリスクで始めることができます。

そして男女比率は6:4で男性の方が多いです。なので女性側は待っているだけでも男性からの「いいね!」がめっちゃ届きます。マッチング成立後も、待っていたら男性からメッセージがぽんぽん届きます。

メッセージのやり取りで、返事を丁寧にまめに返していれば、デートのお誘いは男性からしてくれることが多いです。

ペアーズの男性会員はけっこう積極的な人が多いので、女性側の積極性というのはそんなに必要ないように感じました。

なのでペアーズでのやり取りを通して、実際に会うというのはさほど難しいことではありません。

ペアーズで彼氏を作るのは十分に可能です。

おわりに

以上、ペアーズの使い方、登録から会うまでの流れを解説させて頂きました。

ペアーズは会員数が多いので地方に住んでいる人でもマッチングがしやすいです。マッチングアプリを初めて使う人や婚活・恋活をこれから始めたいという人に一番おすすめです。

女性は全て無料で利用ができますので、気になったら登録してみてください。

 

 

ペアーズを使ってぜひぜひ素敵な彼氏をゲットしてくださいね。

おすすめ婚活アプリ

Pairs(ペアーズ)

pairs3

累計会員数700万人越えの人気マッチングアプリ。恋活から婚活まで幅広く活用できる。安心・安全な出会いを提供しているので、婚活アプリ初心者の方にもおすすめ!

Omiai

恋をしよう

真剣な婚活をしているユーザーが多いマッチングアプリ。会員を人気順で見ることができるので、美女やイケメンを探しやすい。真面目な出会いを探したい人におすすめ。

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

ブライダル雑誌の「ゼクシィ」が運営をしている婚活サイト。男女ともに有料であるため、真剣に婚活がしたい人向き。価値観診断の結果から、毎日相性の良いお相手紹介もしてもらえる。

-マッチングアプリ

Copyright© ichigoichie[イチゴイチエ] , 2018 All Rights Reserved.