マッチングアプリ

Matchbook(マッチブック)は知り合いにバレる?友達にバレないための方法まとめ

更新日:

マッチブックは、リクルートグループが運営をしている若い世代に人気のマッチングアプリです。

マッチブックは登録をするときにFacebookアカウントとの連携が必須なのですが、そのときに気になるのが「友達にバレることはないの?」ということだと思います。Facebook連動型と聞くと、Facebook上の友達にバレてしまうのでは?と心配になりますよね。

というわけで今回の記事では、マッチブックを使っていて知り合いにバレてしまうことはないのか、Facebookと連携しても大丈夫なのか、また、身バレしないための方法等をまとめました。

Matchbookを使っていることがバレることはある?

マッチブックを使っていることが知り合いにバレる可能性は決してゼロではありません。

同じ県内に住んでいる知り合いが居住地で絞って検索をしたときに、あなたのプロフィールが出てくるという可能性はもちろんあります。

自分がたまたま知り合いに見つかってしまうという偶然は起こりにくいものなのですが、絶対にないとは言い切れません。

しかし、知り合いに見つかる可能性をできる限り低くすることはできます

身バレしないパターン

①Facebookに投稿されない

Facebookログインで登録をしても、勝手にFacebookのタイムラインにマッチブックのことが投稿されることはありません。

もちろんマッチブックの公式アカウントからフォローされたりといったこともありません。

なのでFacebook経由で知り合いにバレてしまう…といったことはないので安心してください。

②同性には表示されない

マッチブックで見ることができるのは異性のプロフィールのみなので、同性の友達にバレることはまずありません。

異性の知り合いにバレないかどうかだけ気を付けておけば大丈夫です。

③Facebookの友達に表示されない

Facebook上で友達になっている人は、マッチブックでは表示されない仕組みになっています。

ただし「友達の友達」など、直接つながっていない人は表示されてしまいますので注意してください。

身バレしないためのポイント

ポイント①:Facebook上の友達を増やす

Facebook上の友達は表示されませんが、そもそもFacebook上で友達同士になっていない人や「友達の友達」だと表示されてしまいます。

なのでFacebook上の友達をできる限り増やしておくことで身バレするリスクを最小限に抑えることができます。

ポイント②:Facebookの友達更新を行う

マッチブックに登録した後でFacebook上に新しい友達が増えた場合、マッチブックのアプリ上で友達情報を更新するとすぐにその情報が反映されます。

もちろんマッチブック側で自動更新もされるのですが、反映されるまでタイムラグが生じるので友達が増えたときは手動で更新しておくことをおすすめします。

なのでFacebookで新しい友達が増えたときは、こまめに友達情報を更新し最新の状態にしておきましょう。

更新は「その他>各種設定>Facebookの友達更新」から行えます。

ポイント③:Facebookとは違う写真を使う

登録をするときにプロフィール写真を設定するのですが、これは必ずFacebookとは違う写真を用意しましょう。同じ写真を使っていると知っている人に気付かれてしまうかもしれません。

またLINEやツイッターなど、SNSで使っている写真もできるだけ避けた方がいいです。マッチブックだけで使う写真を用意してください。

ポイント④:先に知り合いを探してブロックする

少し面倒ですが、検索機能を使って知り合いを探し出し、事前にブロックをしておくこともできます。

「ピンポイントで知り合いを見つけることなんてできるの?」と思われるかもしれませんが、居住地・年齢・出身地・血液型・学歴・職種などある程度の情報があれば、検索機能を使って絞り込むことで知り合いを見つけることができちゃうんです。

検索を使って知り合いを見つけたら即ブロックしてしまいましょう。ブロックしてしまえば、相手の検索で自分が表示されることはなくなるので安心です。

絶対にバレないための方法

マッチブックには「シークレットモード」という機能があるのですが、この機能を使うことで絶対に知り合いにバレずに活動をすることができるようになるんです。

シークレットモードとは?

シークレットモードは、自分のプロフィールの公開状態をコントロールするための機能です。シークレットモードをONにすると、自分のプロフィールの公開範囲が以下に限定されます。

  • 自分が「いいね!」をした相手
  • マッチングしている相手

自分が「いいね!」を送らない限り、相手にプロフィールを見られることがなくなります。また相手のプロフィールを閲覧しても足あとが残りません。

この機能を使えば、間違って「いいね!」を送ってしまわない限り、知り合いに見つかることは絶対にありません。

シークレットモードのデメリット

デメリット①:相手からの「いいね!」が来なくなる

シークレットモードをONにすると検索結果からプロフィールが非表示になるため、自分が「いいね!」を送らない限りマッチングをすることができません。

そのため異性とマッチングして出会うためには、自分から積極的に「いいね!」を送らなければなりません。

デメリット②:お金が掛かる

シークレットモードは月額料金制となっているため、使うためには毎月お金を支払わなければなりません。

女性はアプリ自体の利用料金は無料のため、そこまで負担にはなりませんが、男性はアプリ利用にも月額料金が必要なので、シークレットモード料金がプラスされると少し料金がかさんでしまいますね。

シークレットモードの料金

シークレットモードの料金は男女共通です。料金表がこちらです。

月額料金
1ヶ月 2,480円/月
3ヶ月 2,280円/月
(一括6,840円)
6ヶ月 1,680円/月
(一括10,680円)
12ヶ月 1,480円/月
(一括18,960円)

まとめて一括払いをすることで、1ヶ月あたりの料金が安くなる設定になっています。

プロフィール非表示にするだけでこの料金はやや高いような気もしますが、シークレットモードを使えば絶対に知り合いに見つかることなくアプリを使うことができます。

知り合いに見つかるというのがどうしても気になる場合は、安心して婚活に専念するためにも一度試しに使ってみてください。

おわりに

マッチブックで身バレしないための方法について書かせて頂きました。

こういった婚活アプリを使う場合、知り合いにバレる可能性はゼロではありません。少なからず見つかってしまう危険性はあります。

しかしマッチブックはFacebookの友達バレ対策をきちんと行っており、シークレットモードのような機能も用意されているのでしっかり身バレ対策をすることができます。

上記のポイントに気を付けつつ身バレ対策を行って、婚活・恋活に集中できるようにしましょう!

マッチブックでぜひ素敵な出会いを見つけてくださいね。

おすすめアプリ

Pairs(ペアーズ)

pairs3

累計会員数700万人越えの人気マッチングアプリ。恋活から婚活まで幅広く活用できる。安心・安全な出会いを提供しているので、婚活アプリ初心者の方にもおすすめ!

Omiai

恋をしよう

真剣な婚活をしているユーザーが多いマッチングアプリ。会員を人気順で見ることができるので、美女やイケメンを探しやすい。真面目な出会いを探したい人におすすめ。

タップル誕生

「趣味でつながる」をテーマにしたマッチングアプリ。出会いに積極的な男女が多いのでマッチング率はバツグン。恋人探し・ライトな出会いを求めている人におすすめ。

-マッチングアプリ
-, ,

Copyright© ichigoichie[イチゴイチエ] , 2018 All Rights Reserved.