マッチングアプリ

デートに特化したマッチングアプリ「Dine(ダイン)」の実力は?

更新日:

「100通のメールよりも、1回のデートを」をテーマにした新感覚のデーティング・マッチングアプリ「Dine(ダイン)」。

ダインは「マッチングすること」よりも「会うこと」にフォーカスしたアプリです。

会うことを前提としてマッチングするシステムになっていますので、普通のマッチングアプリを使っていて「メッセージのやり取りが面倒」「会わなければ始めらない」と感じている人へ向けたアプリといった感じです。

ではそんなDineの気になる実力はどれほどのものなのでしょうか?

Dineとは?

Dineはデートに特化したマッチングアプリ。

まず初めにデート先エリアというのを選択します。東京に住んでいるなら東京など。

次に自分が行きたいレストランを選択します。レストランはデートに最適な人気店のみ掲載されています。自分が行けそうな範囲で、行ってみたいレストランを登録しておきましょう。

そしてお相手を探し、自分と同じレストランを選択している人に「リクエスト」を送ります。相手が承認してくれればマッチングが成立、メッセージで日程調整を行い、レストランでデートという流れです。

また、マッチングが成立したら、メッセージにデート日程調整の画面が現れます。なのでマッチングしてからデートまでの流れをスムーズに運ぶことができます。

dine概要
運営会社 株式会社Mrk&Co
リリース日 2017年10月
累計会員数 未公開
登録料金 無料
利用料金 月額2,900円~6,500円
登録方法 Facebookでログイン

Dineの料金について

Dineは登録は無料ですが、メッセージのやり取りをするためにはゴールド会員になる必要があります。料金表がこちらです。

1ヶ月プラン 6,500円/月
3ヶ月プラン 4,800円/月
(一括14,400円)
6ヶ月プラン 3,800円/月
(一括22,800円)
12ヶ月プラン 2,900円/月
(一括34,800円)

通常のマッチングアプリと比較するとかなり高いです。

Dine 某アプリ
1ヶ月プラン 6,500円/月 2,980円/月
3ヶ月プラン 4,800円/月 2,860円/月
6ヶ月プラン 3,800円/月 2,380円/月
12ヶ月プラン 2,900円/月 1,898円/月

比較してみると料金の差が歴然です。特に1ヶ月プランの料金は高すぎますね。

加入するなら3ヶ月プラン~がおすすめです。

ゴールド会員になる必要はあるの?

無料会員のままだと、メッセージのやり取りに制限が出ます。その制限というのは「無料会員同士ではメッセージのやり取りができない」というものです。

マッチングした相手がゴールド会員だった場合、自分は無料会員のままでもメッセージやり取りをすることができます。

しかし、マッチングした相手も無料会員だった場合は、どちらかがゴールド会員にならないとやり取りを始めることができません。

女性側は無料会員の人が多いので、男性はゴールド会員にならないと出会うのは難しいのではないかなと思います。

ゴールド会員になると…

  • メッセージし放題
  • ゴールドエンブレムが表示される
  • コインが毎月付与される

ゴールドエンブレムはゴールド会員であるという証です。無料会員は、ゴールド会員としかやり取りができないので、ゴールドエンブレムを持っていると必然的に無料会員からのリクエストが多くなります

なので当然ですが無料会員よりもゴールド会員の方がモテます(笑)

料金は高いですが、本当に出会いたいならゴールド会員登録は必須かなぁという印象。

Dineのメリット・デメリット

Dineのメリット

  • 出会うまでが早い
  • 無駄なメッセージやり取りを省ける
  • お店を選ぶ手間が省ける
  • 無料利用が可能

Dineの最大のメリットは「デートまでの道のりが短い」ということですね。

お互いが会う前提でのマッチングなので、その後の日程調整がスムーズに進みます。

あとお店もマッチングした時点で決まっているので、「何食べたい?」とか「どのお店にしますか?」とかいう面倒なやり取りが省けます。もちろんそのお店がちょっと遠かったり行きにくかったりしたら別のお店に変えるのはOKです。

あとは自分がゴールド会員でなくても、相手がゴールド会員であればメッセージのやり取りをすることができます。ゴールド会員の人とマッチングしていけば無料で利用することが可能です。

Dineのデメリット

  • 料金が高い
  • 会員数が少ない
  • 日替わりで見れる相手が決まっている

まず料金ですが、通常のマッチングアプリと比べるとかなり高いです。1ヶ月プランだと6,500円と、気軽に試せる料金じゃありません。

あと新しいアプリなので、まだ会員数が少ないです。地方だとなかなかマッチしないかもしれません。

もう一点は、1日に見れる相手の人数が決まっています。毎日定刻にアプリ側からピックアップされたおすすめの相手が表示されるというシステムなので、その日の分が見終わったら次の日まで待たなければなりません。

やや使いづらいところがあるので、初めは課金せずに様子見で使ってみるのがいいかもです。

まとめ:すぐ会いたい人におすすめ

普通のマッチングアプリを使っていて「会うまでのやり取りが無駄」「お店選びが面倒」と感じている人からしたら、デート前提でマッチングするDineは合うと思うので試しに使ってみるのはアリだと思います。

しかし会員数がまだ少ないこと・1日に見れる上限が決まっていること・料金が高いことを考えると、すぐに課金はせずに、最初は様子を見てメッセージやり取りをしたいと思える人が現れた時点で、ゴールド会員になることをおすすめします。

マッチングしたということは「お互いデートOK」ということなので、その後のデートにはつながりやすいです。

メッセージのやり取りが面倒で、手早くデートの約束をしたい!という人にはおすすめのアプリです。

婚活・恋活なら他アプリを

Dineはあくまでもデーティングアプリなので、婚活や恋活には不向きです。

婚活や恋活をするなら「ペアーズ」のような会員数が多くて人気のあるマッチングアプリを使うことをおすすめします。

デートをすることが目的のDineとは、ユーザーの真剣度が全く違います。気軽に遊びたいだけならDineでも良いですが、きちんとした婚活や恋活をするなら、婚活向けのマッチングアプリを使いましょう。

料金も婚活向けマッチングアプリの方が断然安いです。

▼こちらの記事でおすすめのマッチングアプリを紹介させて頂いているのでよろしければ合わせてご覧くださいませ。

安全で信頼度の高いおすすめ婚活アプリ7選!真剣な出会いを求めている人へ
こんにちは!婚活アプリの利用を始めるとき「安全に使えるの?」ってことが気になっちゃいますよね。 婚活アプリは運営実績のある大...

マッチングアプリを使ってぜひ素敵な出会いを見つけてくださいね。

おすすめ婚活アプリ

Pairs(ペアーズ)

pairs3

累計会員数700万人越えの人気マッチングアプリ。恋活から婚活まで幅広く活用できる。安心・安全な出会いを提供しているので、婚活アプリ初心者の方にもおすすめ!

Omiai

恋をしよう

真剣な婚活をしているユーザーが多いマッチングアプリ。会員を人気順で見ることができるので、美女やイケメンを探しやすい。真面目な出会いを探したい人におすすめ。

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

ブライダル雑誌の「ゼクシィ」が運営をしている婚活サイト。男女ともに有料であるため、真剣に婚活がしたい人向き。価値観診断の結果から、毎日相性の良いお相手紹介もしてもらえる。

-マッチングアプリ

Copyright© ichigoichie[イチゴイチエ] , 2018 All Rights Reserved.